スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬこ拾いました。

2009年07月05日 23:16


6月29日、親と一緒に近所のスーパーに向かったら、
道端で横たわった子猫を見つけました。
車の通る道路のすぐわきだったんで、ひかれて死んでるのかと
思って近づいたら、私に気づいて頭をあげて出ない声で必死に鳴いてました。
顔は泥や目ヤニで汚れていて、目もほとんど開いていない状態。
可哀そうだけど、うちには既に一匹猫がいるし、親も「もうもたない」 と
言っていて、見なきゃよかったと後悔しながらその場を離れました。
可哀そうだった・・・消えかけた小さな命を見捨ててしまった・・・



6月30日、ゆずちゃんと買い物に行く途中、昨日の子猫を見かけた道を通りかかったら、
全く同じところに昨日の子猫発見!今度は座っていました。
昨日あんな死にそうだったのに、昨日より元気じゃん!
今日も見てしまった。さすがに見捨てられない。
急いで家に連れて帰り、お風呂場で泥で汚れた体と足を洗ってあげました。
水をあげてみたところ、興味をもたず。なので既に飼っている猫のシニア餌をあげてみました。
そしたら凄い勢いで食べる食べる。
よっぽどおなかが空いてたみたいです。
そのあとはゆずちゃんと一緒に観察していました。

ひとつ気づいたのが、左足をひきずっていること。
ひかれたのかと思い、医者で見てもらったところ、
脳の障害、もしくは栄養失調が原因として考えられるそうです。
はっきりとはわからないそうな・・・。
その後、医者で出された飲み薬や、目薬(結膜炎だった)を
毎日やり、5日目の今、とても元気になりました。
結膜炎もなおり、ノミもいなくなり、左足はひきずりながらも歩き回れるまで回復しました。

今こうやってブログを更新している私の足の上で、私の服をガジガジしてます(笑)



父とあずき

名前は あずき
女の子です。
名前の由来は、肉きゅうが小豆みたいだったところ。通称あずにゃん。


いやぁなんかほんとに元気になっちゃって。
この前まで道端で横たわっていた猫と同じ猫とは思えません。



うちの部屋でにゃーにゃー。
なんかベッドの上とか散らかってますねー。サーセンwww

てゆうかうちの父がすっかりあずにゃんの虜になっちゃったみたいで。
家にいるときはずーっと連れまわしてます(笑)

私の可愛い愛娘に何をするか!ww

いやぁ可愛いけどやっぱり赤ちゃんのお世話って大変ですね。
目離すとどこ行っちゃうかわかんないし。犬とか猫だとそこら中にウンチとかしちゃうし。
とりあえずあずきはトイレの場所はしつけたので、その心配はないと思うけど・・・。

とゆうことで、あずきの成長日記とでもいいましょうか。
そんなんも書くことがたびたびあるかもです。
また実況を撮る時間が減りそうDA!←
もうすぐpart33うpしますので、もう少々お待ちを><;

スポンサーサイト


コメント

  1. のん | URL | -

    かあいい・・・
    よかったですね^^

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monakaribu.blog88.fc2.com/tb.php/81-14a4131c
この記事へのトラックバック


[>最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。